Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読む部屋 くつろぎの部屋

読書の秋といいますが
私は季節に関係なしに、月に2、3冊の本を読みます
しかし、この本の保管場所には頭が痛い

家にも事務所にも、壁面いっぱいの造り付けの本棚がありますが
それでも収納できず、机の上に積んであります

わが愛妻(?)からも「この本、なんとかしてよ!」とよく叱られるので
最近は、図書館で下読みしてから、気に入った本は買うようにしています

「そんなに本を読む時間あるね」とよく言われるのですが
皆さんは家の中でどんな時間に、どのような場所で読書されますか?




本棚_convert_20090826203329

涼しい家  季節を感じる住まい  

この季節、エアコンはフル稼働ですか
エアコン生活_convert_20090819071637


私たちの体内体温は37度ぐらいが標準です。
体温は体内で発生する産熱量と、体から失われる放熱量のバランスによって適温に保たれます。

夏に暑く感じるのは、産熱量のほうが放熱量より多くなるからで、冬はこの逆です。

暑さ、寒さに関係するのは、外的要因として気温、湿度、風速、放射熱で
たとえば、気温が同じでも、湿度が低いほうが、風が強いほうが涼しく感じられます。

これらとは別に内的要因があります。
夏は動くだけで暑いですが、冬は温まります。
暑いこの時期は薄着ですが、冬は厚着をします。
つまり運動量と着衣量によっても暑さ、寒さの感じ方が変わります。

このように私たちが感じる、暑さ、寒さにはさまざまな要因があります

最近の住宅の室内環境は、空調設備の発達によって、一年中同じ気温、湿度が保たれ
厚着、薄着の感覚も少なくなっているようです。

私の親父は、晩年入退院を繰り返していましたが、
病院にいると季節が感じられんと、よくぼやいていました。

温度は通風や通気などで、湿度も内装材を工夫すれば緩和することもできます

少し辛抱して、少し昔の暮らしに戻れるような住まいづくりはいかがでしょうか?

台所の計画 主婦のストレス 快適な台所

大阪は暑い夏が帰ってきました

こんな暑い日に、火を使う台所仕事はいや!!
誰か手伝ってよ!! なんて声も聞こえてきそうです

使いにくい台所は主婦のストレスのもとになります。
台所は火を使うので悪い空気に包まれやすい、そこで換気には十分注意をはらいたいものです。
換気扇はもちろんのことですが、自然換気ができる工夫も必要です。

そこでお奨めしたいのが二段窓です。
こんな暑い夏には、上下の窓を全部開け、風を通してさわやかな空気を入れる。
寒い冬には、上の窓を少しあけて換気し、
春や秋の気候の良いときは、上の窓を全部あければ、いつも新鮮な空気が入ってきます。
普通は吊戸棚をつける壁にも窓をつけるので、窓の面積が大きい、
太陽の陽もよく入り、明るい快適な台所になります。

台所二段窓_convert_20090810201854

台所の採光、通気、換気の計画は慎重に。

大阪市内へ墓参り

私は、大阪生まれの大阪育ちの浪花っ子で、
大阪市淀川区塚本(昔の東淀川区塚本町)で高校まで住んでいました

両親はもういませんが、兄夫婦がいて、両親の墓は塚本にあります
そんな訳で、朝から女房と二人で塚本に墓参りです

午後は女房の母親が眠る四条畷へ向かいました

親は、今一緒に住んでいる女房の父親だけとなりました
「墓に布団は着せられぬ」ということわざがありますが
親のことで後悔することも多い

女房の父親には、まだまだ、長生きしてほしいと思う。

車窓

ちなみに、運転は女房で、楽をさせてもらいました(笑)

台風接近 現場点検

突然発生した台風9号。
新築現場の足場の養生シ-トが気にかかります。
雨も降りはじめたので、ひとりで養生シートをはずしに行くことにした
風が強くならなければいいのですが・・・。

Save0006_convert_20090810193539.jpg


梅雨明けの発表があってから雨が続いているし
夜は涼しいといういうより寒いときもある。
やっぱり、今年も異常気象が続いています。



Appendix

プロフィール

ふくさん

Author:ふくさん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

人気ブログランキング

いつもありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村

応援よろしくお願いします

おきてがみ

押すだけで足跡が残せます。 後ほど、あなたのブログに訪問させていただきます。 時間があれば、ことづてもお願いしますね。
おきてがみ

サンゼン設計工務

私の会社のホームページです。こちらもご覧くださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


足跡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。